函館大沼プリンスホテル 札幌プリンスホテル 富良野エリア 屈斜路プリンスホテル 釧路プリンスホテル
道南エリア   札幌・道央エリア   道東エリア
 
札幌プリンスホテル
北海道の拠点都市・札幌市の中心部に建つ札幌プリンスホテル。
細やかなサービスと機能性を兼ね備えた客室、北の豊かな食材を楽しめるレストラン。
ご旅行やビジネスなど目的に合わせた快適な時間をお楽しみいただけます。
大沼国定公園
札幌プリンスホテルのタワー28階に位置する「スカイラウンジ トップ オブ プリンス」。
半円状のラウンジからパノラミックな札幌の夜景を楽しみながら、バーテンダー門間輝典が作る杯で札幌の夜を飾ってください。
美しい夜景
日本新三大夜景に選出された札幌市の夜景とともに世界の銘酒やカクテルを。
バーテンダー:門間輝典
HBA、MHD共催のカクテルコンペティション優勝をはじめ受賞歴多数。ぜひ札幌の思い出の1杯を。
エレガンスカクテル
イメージはエスコートされる女性。澄んだルビー色の美しいカクテル。
一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会主催のカクテルコンペティションで、グランプリ国土交通大臣賞を受賞した門間輝典の「Atsurae」(写真左)。
大沼国定公園
札幌でのおとな旅には、専用エレベーターを備えたロイヤルフロアにご滞在を。
ディナーは北海道の素材を生かした鉄板焼。朝は28階からさわやかな眺望を楽しめる朝食と、ゆったりとした時をお過ごしください。
シースルーエレベーター
ホテルは円柱状になっており、客室によって360度それぞれの方角の景色が楽しめる。
28階 ステーキハウス 桂
黒毛和牛や魚介類など吟味された素材をシェフが目の前で焼き上げる。
28階 ステーキハウス 桂
パーテーションで仕切られた2名さま専用席からは美しい札幌の夜景が。
デラックスツインルームとロイヤルフロア専用の朝食。朝食ブッフェでは北海道産のいくらや帆立貝、甘海老などの海の幸をはじめ和洋60品が揃う。
札幌の街を歩く
歴史的建造物から特産物のグルメ、涼やかな緑まで、すべてを楽しめる充実の街。
サッポロビール博物館や米国ネオ・バロック様式の威風堂々とした外観を誇る「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」など観光スポットが盛りだくさんの街です。
もいわ山展望台
山頂展望台からの景色は360度見渡すことができる。夜景は宝石を散りばめたような美しさ。
札幌市時計台
明治の時代から今も正確な時を刻み、鐘の音を響かせている。国指定重要文化財。
札幌市電
ホテルから停留所まで徒歩3分。もいわ山をはじめとした市内観光におすすめ。
大通公園 札幌市中心部を横切る大通公園。四季を通じてYOSAKOIソーランまつりを始め多くのイベントが催される。

札幌プリンスホテル おすすめ宿泊プランはこちら

道南エリア   札幌・道央エリア   道東エリア

道南エリア   札幌・道央エリア   道東エリア
 
富良野プリンスホテル・新富良野プリンスホテル 富良野プリンスホテル 新富良野プリンスホテル
北海道の雄大な自然に抱かれ、四季を通して楽しめるリゾート地、富良野。富良野でしか体験することができない「ドラマチック」な感動が、あなたを待っています。充実した施設や熱気球・セグウェイなどのアウトドアスポーツ、ラベンダーやひまわり畑の花々など北海道の自然を満喫していただけます。
施設の魅力
新富良野プリンスホテルでは魅力ある施設が楽しめます。作家・倉本聰氏の作品「優しい時間」の舞台である喫茶店「珈琲 森の時計」では、香ばしい豆の香りが漂う店内で、ドラマの名場面のように、カウンター席でミルを使い珈琲豆を挽くことが出来るなど、おとなの楽しみが味わえます。
Soh's BAR
雑踏を逃れオールディーズが流れるおとなのバーへ。
ニングルテラス
ガラスや革製品などの、ここにしかないクラフト作品が並ぶ。
富良野温泉「紫彩の湯」
なめらかな肌ざわりの湯が心身の疲れを優しく癒やしてくれる。
森の時計
珈琲 森の時計 静かな時の中で、ゆっくりとご朝食をお召し上がりいただける特別プランも。
富良野の魅力
四季折々の表情と多彩なアクティビティーを楽しむリゾート。
美しい風景と自然の雄大さを肌で感じながら、さまざまなアウトドア・アクティビティーに興じるのが富良野のリゾートスタイルです。
一本桜
桜前線が富良野に訪れるのは5月頃。その後もラベンダー、ひまわりなど季節を変えて楽しめる。
富良野ロープウェー
視界一面に広がる富良野幻想パノラマ。美しい風景を肌で感じて。
風のガーデン
倉本聰氏によるテレビドラマ「風のガーデン」の舞台。365品種、約2万株の花々が美しい。
富良野ゴルフコース(36H) アーノルド・パーマー設計。前富良野岳の雄大な景観の中、軽快なゴルフを。

富良野プリンスホテル おすすめ宿泊プランはこちら

新富良野プリンスホテル おすすめ宿泊プランはこちら

道南エリア   札幌・道央エリア   道東エリア